BLOG

           

ブログ

美眉になるための8つのポイント①(+aru)

2021.01.15


今日は素敵に眉が描けてハッピーな気分

お昼のメイク直しふと見る・・・なんだかアレ
ちゃんと描けたはずの眉がおかしな事になっていることないですか?


美眉になるためのポイント「 ① 鏡の位置


眉をかくとき鏡を覗きこんでいませんか?

ついつい集中するあまり鏡との距離が近くなってしまい、アゴをひいて上目遣いになってしまいます。

そうやって描いてしまうと、眉尻が下がりすぎてしまいます。

眉を描く時は顔全体が見える大きな鏡を使いましょう。

見る目線をまっすぐにすることで、バランスの良い眉になります。

慣れるまで難しいかも知れません。

素敵にみえる眉はお顔の全体のバランスが重要!
バランスが整えそこから細部をつくります。

細かなところがかきにくいときは、まず全体のバランスを見つけた後に手鏡などで細かな調整しましょう。

《 基本的な流れをご紹介 》

① 眉頭、眉山、眉尻のポイント3点を見つけ眉尻ラインをペンシルでかきます。

② 眉尻のかいたラインをペンシルで内側に毛をたす感じで、埋めていきます。

③ ブラウン(髪の色より少し明るい色)のパウダーをのせていきます。

④ 自眉とかいたペンシルの部分を馴染ませて完成

⑤ ナチュラル美眉にする大切なポイント
眉頭にパウダーをのせた後内側び向けてぼかしてください!
柔らかな眉頭でナチュラルな眉に


眉はお悩みが多いパーツ!
お悩みもそれぞれ、お顔バランスもそれぞれみなさん違います。

顔分析を専門に学んだプロがあなたの似合う眉をお伝えしています。
是非プロにお任せください。

               

<<ブログ一覧へ